〔5月31日〕微生物学では感染に関することを学んだよ

☆今日の出来事・日記☆

(寮生活)・・・朝:たまごはさみパン 昼:弁当 夜:シリアル です。炭水化物と蛋白を重視している食事です。どうりで最近,便秘が酷いと思った。食物繊維とらないとなぁーー

(学校生活)・・・微生物学と発展心理学(DVD鑑賞)に看護学概論です。

(今日の授業のポイント)・・・医療施設は、医療法で定められた医療提供施設のこと。復習は・・・病床が20以上で「病院」、病床が19以下を診療所。

学生寮生活

トイレって,共同なんだけど,,,,ゴミ箱がえげつないことになるんだけど,ちゃんと掃除担当の人,捨てといて下さい。

たしか,2年生だと思うんだけど。でも,このまえ,1年生を怒ったんだから,ちゃんとして下さい。

授業内容:微生物学(感染のいろいろ)

今日の学習:微生物学(感染について)ノート内容

インフルエンザ

インフルエンザウイルスはRNAウイルスで、A型、B型、C型がありA,B型が流行しやすい。

診断は抗原検査ウイルス分離である。

感染経路:飛沫感染

呼吸器感染症

気道:かぜ症候群、咽頭炎

気道:気管支炎、

肺胞:肺炎

原因/微生物

細菌:インフルエンザ菌、肺炎球菌、マイコプラズマなど

ウイルス:インフルエンザウイルス、ライノウイルスなど

真菌:アスペルギルス、クリプトコッカスなど


上気道感染症

くしゃみや咳。ウイルスが大半。RSウイルスなど。

 

肺炎

肺胞に炎症が起こる。風邪と違い細菌(肺炎球菌、インフルエンザ菌、マイコプラズマ)で起こる。

 

結核

2類感染症に分けられてて保健所に報告しないといけない病気。咳、痰、微熱、胸痛、全身のだるさ、血痰、喀血の症状がみられる。結核の検査:胸部X線検査、ツベルクリン反応、塗抹鏡検査、培養、クォンティフェロンTB-2Gなど

感染予防策:N95マスク、ガウン、個室管理、陰圧室管理

コメントする