〔6月7日〕鼻水が緑の時は,緑膿菌のせいだからね!

☆今日の出来事・日記☆

(寮生活)・・・朝:たまごレタスはさみパン 昼:弁当 夜はチーズパンの予定です。
(食費は,202円です。あ,お弁当の代金は含んでないですよ。)

(学校生活)・・・障害発達心理学,微生物学,体育でした。

(今日の授業のポイント)・・・生~死について,心理学の分類において人の過程は,乳幼児期、幼児期、児童期、青年前期、青年後期、老年期の順なんだって,,,なるほど,私は青年前期だね?女なだけに,しっくりこないね。 医学的にはどうなんだろ??調べてみないとね。

学生寮生活

そろそろ上級生が実習が始まるからピリピリしてる。とてもいい感じの緊張感がでてきました。他の1年生は分からないみたい。いつか怒られるよ。

授業内容:微生物学(結核編)

今日の学習:()ノート内容

結核について

微熱が続く、全身がだるいなどの慢性症状がみられる。

結核の検査に、X線、ツ反、PCR法(遺伝子検査)、QFTTB‐2G がある。

ツベルクリン反応はBCGワクチンを受けている場合、偽陽性になることがある。そのため,検査はQFT検査がよいと言われています。

QFT検査は血液から検査する方法のためBCG接種に左右されない。

口から血を吐くことがあるんだけど,,,,どこから血が出たかによって呼び方が変わる。

喀血・・・呼吸器からの出血

吐血・・・胃、内臓物からの出血。胃液の影響でヘモグロビンの鉄分が酸化されて黒っぽくなるみたい。ちなみに,胃液の酸性度(pH)は2.0だから,とても強い酸ってことです。ゲップもほどほどにしないと腫瘍ができるみたいなので気を付ける必要がある。

 

ちなみに結核でも粟粒結核があって,肺結核、子宮結核、肝結核など全身に結核ができたことをいう。確定検査は肝生検で行う。

 

消化器系の感染について

起因微生物は、

・細菌…コレラ菌、チフス菌、赤痢菌、病原性大腸炎 急性症状を呈す

・ウイルス…ノロウイルス、アデノウイルス

・真菌…ガンジダ、アスペルギウス  高齢者やがん患者に多くみられる

・寄生虫…赤痢アメーバ、回虫、糞線虫 赤痢アメーバはエイズの人に多い。

 

消化器系のバランスを保ち、下痢を起こさない機構を構築しているシステムを、腸内細菌そう(腸内フローラ)という。

つまり,消化管は侵入者がいっぱいいるからそれだけに免疫機能が重要となっている。

 

大腸菌(Escherichiacoli)はグラム陰性桿菌で、バクテリアのひとつ。腸内細菌でもある。

大腸菌はO抗原とH抗原を持つ。O‐157とはO抗原の157番目に発見された菌をいう。

腸管出血性大腸炎は、ベロ毒素または志賀毒素と呼ばれる毒素を産生する大腸菌である。

ベロ毒素を産生する血清型は、O157、O111、O26H11が多く3つで95%を占めている。

コメントする